目的別に選ぶ

季節の挨拶(春)3月



寒さと暖かさが交互にやってくる3月

3月上旬はまだまだ肌寒さの残るものの、一日一日吹き抜ける風の中に暖かさも感じられるようになる季節です。「春」へと季節の変わる3月には次のようなキーワードがあります。

「春服」
「花のつぼみ」
「桜餅」
「よもぎ餅」
「チューリップ」
「ひな祭り」
「ホワイトデー」
「彼岸」

手紙を受け取った人が「ああ、もう3月になったのか」と季節の移り変わりにハッとするような文章にしましょう!

「頬を撫でる風に優しい暖かさの交じる季節。春を感じたくてお花見に行こうと思っています」
「ポカポカと春の暖かさですが、夜は冬を思い出す寒さに春風邪を引かれないようにご注意を」
「世間では新しい事を始めたくなる春の季節、決算業務に四苦八苦する私の春はまだ少し先のようです」

このように活動的になる春、新しいことが始まる春を感じさせる手紙を書くことで、手紙を読んだ相手も思わず引き込まれてしまうことでしょう。本当にたった一文だけでも手紙全体の魅力がグッと増すこと間違いないので、ぜひとも季節感のあるキーワードを入れるようにしてくださいね!

締めの言葉は手紙の読み手を登場させるようにしましょう

3月に書く手紙の締めの言葉は相手の健康への気遣いや、再会について書くといいでしょう。読み手の印象の残る締めには、手紙を書いている人ではなく受け取る相手の人を登場させることで記憶に残る手紙になります。

「まだまだ肌寒い日が続くので、どうか春風邪には気をつけてくださいね!」
「庭の桜は3月下旬から花をつけ始めます。ぜひご家族でお花見にどうぞ」
「4月からフランス語を学ぶので今はその準備に追われています!◯◯さんも何か新しい事は始められるんですか?」

このように3月らしさの感じられる手紙になるよう、季節感のあるキーワードを盛り込むようにしましょう。


【メッセージを書くときのポイント】
できるだけ夏らしさを感じられる手紙になるキーワードを入れるようにします。
「春服」
「花のつぼみ」
「桜餅」
「よもぎ餅」
「チューリップ」
「ひな祭り」
「ホワイトデー」
「彼岸」
こうしたキーワードがあるだけでもグッと心に迫る手紙になりますよ!

【文例集】
▶▶▶改まった相手へ(ビジネス関係者へ)
春一番が木々を揺らす3月になりました。貴店ますますご発展のこととお慶び申し上げます。毎々格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。この度は春においしさがギュッと詰まった熊本のデコポンをお送りさせて頂きましたのでご笑納ください。末筆ながら貴社益々のご隆盛をお祈り致します。

▶▶▶お世話になっている恩師へ
ウェディングのフラワーシャワーのような桜吹雪の美しい4月まで目前となりましたね!◯◯さんはお元気に過ごしていますか?新しい季節を迎える前にひと言ご挨拶がしたくて一筆箋に向かってペンを走らせています。そんな季節の挨拶を代弁はおいしいいちごにお願いをしました。お口に幸せに贈らせて頂きますので家族でお楽しみ下さい。それでは桜咲く頃にまたお会いしましょう!

▶▶▶仲のいい友人へ
長い冬が終わり、いよいよ春が始まろうとしているね!◯◯さんは調子はどうかな?なぜか心が浮き立つこの季節に、思い切って4月から本格的にお茶の世界を学ぼうと申込みをしたよ!さて、私らしく食べ物でご挨拶をしたくて、今回は春においしい春スイカを贈るね!ちょっと前に自分で取り寄せをしてとってもおいしかったのでおすそ分けね。それじゃまた新春飲み会を開くからその時にでもゆっくりと!

■送料について
一部の地域を除き全品送料無料!!
ゆうパックにてお送りします。
(北海道・東北6県は送料500円)
■お支払い方法について
クレジットカード、代金引換、銀行振込、コンビニ払込票払い、コンビニ(番号端末式)・銀行ATM・ネットバンキング決済をご利用いただけます。


■お届け日と配達時間について
ご注文日の8日目以降よりお届け日をご指定いただけます。
お客様からのご指定が無い場合は通常、ご入金確認後2営業日以内に発送いたします。
※年末年始や商品の入荷状況により多少商品の発送が遅れる場合がございます。
 商品の発送が大幅に遅れる場合は別途ご連絡させていただきます。
※お写真同梱ご希望やお問い合わせ、入金待ち等がある場合には、上記にそぐわない場合がございます。

【お届け時間指定】
下記の時間帯からお選びいただけます。
※諸事情により時間以内に配達出来ない場合もございます。



■返品・キャンセルについて
・商品の状態は万全を期しておりますが、万が一不良品の場合は、到着日を含め2日以内にご連絡をお願いいたします。同じ商品と交換、または返金いたします。返品の際の送料、手数料は弊社で負担いたします。
・お客様都合での返品、交換、商品発送後のキャンセルはできかねます。ご了承ください。

【返品連絡先】
TEL:096-272-2345
Mail:
〒861-0132 熊本市北区植木町植木115-1  (株)熊本産直センター 肥後庵係

■お問い合わせ・ご注文専門ダイヤル
TEL:096-272-2345(営業時間9:00~18:00 年末年始除く年中無休)
FAX:096-273-4830
Mail:




商品ラインナップ

    ご予算から選ぶ贈り物

    • ¥3,000~¥4,000の商品
    • ¥4,000~¥5,000の商品
    • ¥5,000~¥7,000の商品
    • ¥5,000~¥7,000の商品

    肥後庵からのおすすめ

    39セット

    ギフトサービスについて

    写真同梱
    メッセージカード
    熨斗(のし)



    ビジネス雑誌・プレジデント2019年2月18日号に記事が掲載されました

    公益社団法人日本印刷技術協会さまの会報誌に掲載されました

    フジテレビ「ノンストップ!」に取り上げられました

    JAGAT Summer Fes 2018に黒坂岳央が登壇します

    株式会社小学館のメディアPrecious.jpさまからインタビューを頂きました

    4月13日放送のFM東京・ホンダスマイルミッションの番組に出演しました

    雑誌・週刊SPA!4月3日号のビジネス記事に掲載されました

    週刊プレイボーイ2018年4月2日号のビジネス記事に掲載されました

    Pre-mo Luxe 2018-2019年版に掲載されました

    ビジネス雑誌・プレジデント2018年4月2日号に記事が掲載されました

ページトップへ